オドイア!

CARNAVAL! Três dias pra sorrir e um ano pra chorar.
オドイア! TOP  >  スポンサー広告 >  旅行 >  世界遺産-武夷山の夜はチャンイーモウのショウが凄い!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界遺産-武夷山の夜はチャンイーモウのショウが凄い!

世界遺産の武夷山に滞在したが、なんせ福建省の辺境の山村
夜の楽しみは全くない・・・と思いきや、それがすごいものがあったのです
中国を代表する映画監督であるチャンイーモウ(張芸謀)のプロデュースしたショウがありました
その名も「印象大紅袍山水実景演出」です
さっそく出かけてきました。開演は20時から
野外の劇場は1000人くらいはいれるでしょうか、屋根はありません
舞台には茶畑、茶館などが作られており、その他運河や武夷山の岩山も利用されます
いよいよショウが始まります
20160319ショウ踊り
華麗な踊りが披露されます

20160319ショウ竹林
竹を多用した幻想的な群舞

20160319ショウ船
いきなり舞台ではなく、客席自体が動き出します!
360°回転する舞台などはじめてです
これにより、セットと山水の実景がつぎつぎと転換していきます

20160319ショウ群舞
茶畑における群舞は見事です
さすがチャンイーモウ先生ですね、北京オリンピックの素晴らしかった開会式・閉会式を想い出します
口ぱくの女の子ととジミー・ペイジが最高でした!
ただ、この監督さん一人っ子政策の禁をやぶり、ひそかに7人の子供をもうけたことが2013年にばれ
罰金1億3千万円をしはらったことが記憶に新しいけど
お金を払えばいいなんてなんだかね
彼にとってこれくらいはした金でしょ
ちょっと脱線、失礼

20160319ショウ茶館
武夷山における茶の来歴をテーマにしたスペクタクルもフィナーレ
山に映し出されるプロジェクション・マッピングが美しい
出演者の数は200人を超えるのでは さすが中国

20160319ショウ一杯どうぞ
通路側の席だったので特典あり
お茶をのめましたあ 好喝!!! ごちそうさま
さて、武夷山の岩茶のお話は次回で

スポンサーサイト
[ 2016年03月26日 11:17 ] カテゴリ:旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

イエマンジャ様のしもべ

Author:イエマンジャ様のしもべ
ボン・ジア!マリオです。ようやくマランドロ生活をはじめました。日々のあれこれを綴っていきます。Valeu!?

今日聴きたい1曲
クララ・ヌネスの名曲:Tristeza e pé no chão 1曲目のみ
夭折したサンバの大歌手クララ・ヌネス。彼女の名曲数あれど、この曲が一番好きかも。哀しくかつ力強く歌うその中でも「クイーカの布を私の涙で濡らし・・・」のくだりで私も涙する。
最新トラックバック
魷カウンター
オドイア!へお越しいただきムイト・オブリガード
イエマンジャ様に代わって感謝いたします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。