オドイア!

CARNAVAL! Três dias pra sorrir e um ano pra chorar.
オドイア! TOP  >  スポンサー広告 >  好酒好菜 >  ハバネロの収穫にちなんで私的激辛話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハバネロの収穫にちなんで私的激辛話

畑に植えたハバネロ(ワシらラテン民族はアバネーロと呼んどる)がそろそろ収穫時期となった。
20150828ハバネロ
刺身は健康のためやめといて、ペペロンチーノ風のパスタで食するか
あるいはオイル漬け、ハバネロ醤油、ハバネロ味噌などにすれば激辛好みの
人間にはどれも楽しめる。
ハバネロの隣にはツルムラサキの花の蕾が出来てた。とっても綺麗!
20150828ツルムラサキ蕾

で、激辛好きの話にもどる。
そもそも辛いものが好きになったのはメキシコに留学してからかも。
メヒコ時代
こんな写真が出てきちゃった。20歳台中頃、メキシコの大地を暴れ回ってたころの勇姿。
砂漠でガンガン ライフルを撃ちまくってた。若かったなあ。
当時はメキシコ人の普通の家庭にお世話になっており、一日3食
メキシコ家庭料理を食べていた。もちろん主食はトウモロコシの
トルティージャ!!!焼きたては旨いよ。
メキシコには200種類もの唐辛子があり、市場ではそのうち
50種類が常時手に入る。その多様性には驚いてしまう。
だから、唐辛子の使い方に関しても多種多様。
この料理にはこの唐辛子ということになる。
辛さ、苦さ、甘みなど種類による違いを
メキシコ人は良く識っており、使い分けている。
一般に、女性や子供は辛さに弱いが、一人前の
男(口ひげ必須のいわゆるマッチョですな)は激辛でも
平気な顔をして食す(たとえつらくても)ことになっておる。
で、ワシもそこで修行したおかげでチレ免許皆伝となったわけです。

その後、仕事でタイでの修行、韓国での修行、中国など激辛国での修行を
経て今日に至っておる。
20031221三峡ダム他 083
長江の中流、三峡ダムの視察の時、中国・重慶市で食した「水煮魚」です。激辛ですが激うまでしたなあ。
お肉が好きな人には「水煮肉」があります。四川料理の銘菜ですね。
現地の知人が言うには、これで驚いてはいけない、11月の
火鍋フェスティバルにはもっと凄いことが起こるとのことでした。
あとで送ってきた写真がこれ↓
巨大火鍋
でかああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!
これしゃぶしゃぶ鍋ですわ。中国で言う鴛鴦鍋。半分に分かれていて、一方は清淡スープ、他方は
激辛スープが満たされており、肉野菜海鮮などをしゃぶしゃぶして食す。
なんと、一度に50人が同時にしゃぶしゃぶできるという!!!お祭り期間中に数十万人が
しゃぶしゃぶしたらしいです。バッチくない(これ東京弁かも、久し振りに使った、わかる?)?
中国ならではの規模でしょう。馬鹿げてるけど驚きました。
鍋のまん中あたりに漂って行ってしまった具はどうするんでしょう???

20150828辛いの嫌
この子は当然激辛は嫌いなようですな。夏特有のポーズを決めてる。
スポンサーサイト
[ 2015年08月28日 17:40 ] カテゴリ:好酒好菜 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

イエマンジャ様のしもべ

Author:イエマンジャ様のしもべ
ボン・ジア!マリオです。ようやくマランドロ生活をはじめました。日々のあれこれを綴っていきます。Valeu!?

今日聴きたい1曲
クララ・ヌネスの名曲:Tristeza e pé no chão 1曲目のみ
夭折したサンバの大歌手クララ・ヌネス。彼女の名曲数あれど、この曲が一番好きかも。哀しくかつ力強く歌うその中でも「クイーカの布を私の涙で濡らし・・・」のくだりで私も涙する。
最新トラックバック
魷カウンター
オドイア!へお越しいただきムイト・オブリガード
イエマンジャ様に代わって感謝いたします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。