オドイア!

CARNAVAL! Três dias pra sorrir e um ano pra chorar.
オドイア! TOP  >  好酒好菜 >  蕎麦の種まき

蕎麦の種まき

最近人気の陶磁器”波佐見焼”で知られる波佐見町の観光協会が蕎麦塾なる体験コースを
設けたので参加してみました。年末まで3回あって、この日は第一日目で、蕎麦の種まきを
やりました。参加者は20名。用意された畑は1反でした。
20150816手撒き
このように畝立てされたところに、10cm間隔の筋撒きです。すぐ腰が痛くなりました。
そこに登場したのは、種まき機!!!
20150816種まき機
手押し車のようになっていて、押していけば等間隔に種が落ちていくという便利チィなシロモノ。
超ラクチンです。手撒きの10倍以上の効率!!!
さらに秘密兵器登場!!!
20150816トラクター撒き
トラクターです。もう参加者やること無~し!
なんと種まきは1時間もかからずに終了。

次は蕎麦打ち体験です。
もちろんまだ収穫されてませんので、昨年の粉を使って打ちます。
20150816蕎麦打ち
ほとんどの参加者は蕎麦打ち初体験なので悪戦苦闘!
私と言えば、新潟での修行のことは隠して置き、先生に
ずいぶんお上手ですねなどと言われました。微妙な気持ち!
打ち上がった蕎麦は、すぐ湯がいてもらい食しました。美味!

午後からは、さすが陶磁器の町です。陶芸を教えてくれます。
20150816初ロクロ
みなさん悪戦苦闘。できあがったと思ったらグッチャリ!!!
20150816師匠
先生は名匠!腕前が違います。あたりまえか。
いとも簡単に自由自在に器を造ってしまいます。
で、私といえば初めてのロクロ回しで、不器用ときているので
うまくいく訳がありません。
20150816マイどんぶり
できたドンブリがこれ。もっとも私2%、師匠98%の貢献度です。
でも、ロクロ作業は楽しい!はまりそうです。20150816絵付
最後に蕎麦猪口(すでに素焼きされているもの)にゴスで絵付けをしました。
筆がうまく滑らずひどい絵になってしまいました。
11月の第2回目には焼き上がっていると思いますので、その時ご披露したい
と思います。
楽しい一日でした。少し大きい文字



スポンサーサイト
[ 2015年08月20日 15:27 ] カテゴリ:好酒好菜 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

イエマンジャ様のしもべ

Author:イエマンジャ様のしもべ
ボン・ジア!マリオです。ようやくマランドロ生活をはじめました。日々のあれこれを綴っていきます。Valeu!?

今日聴きたい1曲
クララ・ヌネスの名曲:Tristeza e pé no chão 1曲目のみ
夭折したサンバの大歌手クララ・ヌネス。彼女の名曲数あれど、この曲が一番好きかも。哀しくかつ力強く歌うその中でも「クイーカの布を私の涙で濡らし・・・」のくだりで私も涙する。
最新トラックバック
魷カウンター
オドイア!へお越しいただきムイト・オブリガード
イエマンジャ様に代わって感謝いたします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR