オドイア!

CARNAVAL! Três dias pra sorrir e um ano pra chorar.
オドイア! TOP  >  スポンサー広告 >  好酒好菜 >  オアハカの酒といえば

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オアハカの酒といえば

メキシコの酒といえば、テキーラが有名。でも、オアハカの酒といえば
なんと言ってもメスカルなんです。テキーラとメスカルは兄弟みたい
なもの。製法はほぼ同じだけど、材料が異なることが違う。
よくテキーラはサボテンから作るものと勘違いしている人がいますが、
正確に言うと竜舌蘭の一種アガベ・アスルが唯一使われます。メスカル
の場合はアガベの種類がアスル以外のものとなるそうです。
2014オアハカ_メスカルマゲイ
この茎というか根本のパイナップル状の部分を使用する。
2014オアハカ_メスカル馬
まず蒸し焼きにしたものを砕き、このように馬で繊維状になるまで挽く。
その後、桶で天然発酵させる。そして十分発酵したら数回蒸溜してできあがり。
作り方に関しては次のサイトが詳しいです。
http://www.mezcal-mezcal.com/mezcal_making.html
市の郊外には無数の蔵元があり、行くと見学させてくれ試飲・販売もしています。
2014オアハカ_メスカル試飲
主なメスカルの種類としては
・ホーベン:できたて~1年くらい。
・レポサード:3年以内くらいの貯蔵
・アニェーホ:3年以上、中には10年ものなどもある
・コン・グサーノ:瓶の中に芋虫がはいってる
・クレーマ:様々なフレーバー付きのもの。イチゴ、蜂蜜、パイン、チョコレートなど種類多し。
2014オアハカ_メスカル虫
  どうです。可愛いヤツが1匹浮いてるでしょ!
滞在中、オアハカ市内で第17回国際メスカル市なるものが開催されていたので
早速行ってきました。
2014オアハカ_メスカル祭
10日ほどの期間中、コンサート等様々なイベントが含まれ、州内外のほぼ
すべての蔵元が出店しているとのこと。入場料を払えば、すべてのメスカルを
試飲出来るというわけです。なぜか新潟で毎年開催される日本酒の
利き酒大会「新潟酒の陣」を想い出しました。
2014オアハカ_メスカル出店
このような出店眺めて歩いていくと、メスカル娘がめざとく見つけて手招きしていているため、
つい目尻をさげてふらふらと寄っていくはめになります。そこで説明を聞きながら様々なブランドのメスカルを
好きなだけ味わうことが出来るというわけです。こちらでは酒を割るという習慣はないので、もちろん
ストレートでやります。最高で60度にもなるメスカルですから、日本人はすぐ酔っ払ってしまいます。
テキーラでもそうですが、僕としては熟成したアニェーホがお気に入り。利き酒して回った結果、気に入った1本のアニェーホをゲット。5年ものでした。
2014オアハカ_メスカル
日本に持ち帰りちびちびやる予定。ところで、飲み方ですが、肴の定番
はオレンジとそれに振りかけるサル・デ・グサーノというものです。このサル
はもちろん塩ですが、これに件の芋虫の粉とリモン(ライム)を混ぜたもの
が売られています。
2014オアハカ_メスカルおすすめ
まだ暑い夏が続きますが、これで、しばらくはオアハカの余韻に浸ろうと思っています。
アスタ・ルエーゴ!
スポンサーサイト
[ 2014年08月14日 17:05 ] カテゴリ:好酒好菜 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

イエマンジャ様のしもべ

Author:イエマンジャ様のしもべ
ボン・ジア!マリオです。ようやくマランドロ生活をはじめました。日々のあれこれを綴っていきます。Valeu!?

今日聴きたい1曲
クララ・ヌネスの名曲:Tristeza e pé no chão 1曲目のみ
夭折したサンバの大歌手クララ・ヌネス。彼女の名曲数あれど、この曲が一番好きかも。哀しくかつ力強く歌うその中でも「クイーカの布を私の涙で濡らし・・・」のくだりで私も涙する。
最新トラックバック
魷カウンター
オドイア!へお越しいただきムイト・オブリガード
イエマンジャ様に代わって感謝いたします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。