オドイア!

CARNAVAL! Três dias pra sorrir e um ano pra chorar.
オドイア! TOP  >  2016年01月

冬野菜出来たあ!

の額ほどの家庭菜園
昨年秋口に植え付けした野菜達がそろそろ収穫できるほどに
育ってきた
20160131冬野菜の収穫
先日の大雪暴風雪でだいぶやられたのだがなんとか
壊滅は免れた

20160131子宝菜
     これは初めて作ってみた子宝菜
つぼみ菜という名前で市場にでまわっているので
食べたことはあった。えぐみは少なくサラダでも食べられる
歯ごたえが嬉しい 天ぷらでも旨い 今晩が楽しみ!

20160131タアサイ
      おなじみタアサイである
中国野菜のタアサイはビタミン豊富な冬野菜
虫もつかずに立派に育った
うちの野菜はもちろん無農薬栽培である
やはり炒め物かおひたしであろう

20160131菜の花
        菜の花です(ピント呆けてます)
寒いのでしばらく畑に行くのをサボっていたら
もう花が咲いてしまった 綺麗だけどね
蕾がまだ残っているものを少量だが収穫
これもおひたしの辛子醤油あえがよいかも

畑にはあと、コリアンダー(香菜)、ブロッコリー、空豆
ケール、キャベツ、芽キャベツなどが残っているので
収穫がたのしみである
スポンサーサイト
[ 2016年01月31日 11:19 ] カテゴリ:晴釣晴耕雨読雨DVD | TB(0) | CM(0)

けあらし

当地では記録的な大雪となった
雪になれていない地方なので、交通は完全に麻痺
おかげで2日間仕事に行けなかった
20160129雪景色

と、ベランダから海をながめると「けあらし」らしきものが見えた
20160129ケアラシ
               海面から立ち上っている湯気見えますか?
凍結しない海面や川面に白く立ち上る霧のことで、気象用語では「蒸気霧」というらしい。
発生メカニズムは、風がおだやかで寒さの厳しい朝、陸上の寒気がゆっくりと海上や川面に流れだし、
海面の水蒸気を冷やして濃い霧ができるというもので、冬にある条件がそろった時にしか見られそうだ。

20160129寒さ知らず
ともかく冷え込んでいる。この冬一番の寒気でした
でも、この方はそんなことも知らずぬくぬくと夢見てる

[ 2016年01月29日 17:07 ] カテゴリ:ベランダー | TB(0) | CM(0)

これぞ舟盛り!

地元市の会議の懇親会に出席
出てきた舟盛りに仰天↓
20160129舟盛り
舟盛りの刺身にはこれまで数え切れないほど出会ったけど
この日の舟盛りは我が人生で最大のものと思われた
美味しゅうございました

20160129サラダ?
こんなのも出てきた
海鮮サラダでした
このドームをバリバリ壊して食すのだ

新しく建て替える市役所に併設して魚センターをつくるのは
良い構想だと思っていたが、あまりにも会議がまじめすぎ
たので意見は出さずじまいだった。
[ 2016年01月29日 16:41 ] カテゴリ:好酒好菜 | TB(0) | CM(0)

築地最後の初競りかあ

築地魚市場で最後の初競りが行われたとニュースが報じていた
とうとう移転ですね
感慨深いものがある

その昔、隅田川をはさんで市場の対岸に職場があったこともあり
よく市場へは出かけたものだ
ふらっと昼飯を喰いにかちどき橋をわたって行ったし、
外国からのお客さんを朝暗いうちにたたき起こして案内したりした
朝飯はきまって井上のラーメンだった。

外国のお客さんでその規模の大きさ、魚の種類の豊富さに驚かない
ひとはいなかったね
でも、昔は外国人の訪問は極めて少なく、忙しいはずの
場内のあんちゃんから何処から?とよく訪ねられたものだ
それが、最近の築地はだいぶ様変わりしてしまったね
完全に観光名所化
一般の日本人と外国人が大勢押しかけるようになり、
マナーの悪さも指摘されているみたいね

最後の初競りでマグロの最高落札価格はいかにと気にしていたところ
今年は青森県の大間産クロマグロが最高値で1匹1400万円(200キロ)
だったそうだ
なんか拍子抜けだが、バブル価格とならなくてよかった
一昨年は1億4000万円の史上最高値がついてびっくらポンだったことも記憶に新しいだす
あのすしざんまいの社長の笑顔も5年連続かァ
大間のまぐろ
                 あたしら庶民の口から遠い大間産くろまぐろ、画像で我慢してね

11月には移転してしまうのだが、場外市場は残るようだ
また伝説がひとつ生まれる
サウダーヂ!


[ 2016年01月07日 15:10 ] カテゴリ:好酒好菜 | TB(0) | CM(0)

全国雑煮合戦のこと

あけましてどうも
20160102正月風景
静かな正月です
というのも、妻が非常事態宣言が継続するパリへ暮れから出かけてしまった
からだ
猫と留守番の年末年始

さてお節料理だが、昔はひととおりお節を食べないと気が済まなかったのだが
いまはわずかに好きな肴があればそれでよいというユカタンのセノーテのように澄んだ境地に
おせちはこれだけ
自ら用意したのはこれだけ
数の子、クジラ、手付け極上蒲鉾、なまこ酢(アカナマコが好き)そして箸休めに紅白なます
ほんとうにこれだけあれば僕は大満足なのである

いいかげん酔っ払ったところで雑煮となる
マイ雑煮をお見せしたいのだが、出身の東京風の素朴なやつなので割愛し
全国雑煮合戦のことについてすこし書きましょう

毎年、新潟県新発田市で開催されている雑煮の全国大会である
全国の多種多様な雑煮が一同に会し競い合ういわゆる
B級グルメイベントである
20160102全国雑煮_風景
20160102全国雑煮_風景2
訪ねると日本各地にはこんなにバラエティ豊かな雑煮があったのかと
驚かされる!
人気雑煮には長蛇の列である
20160102全国雑煮_武者
             左の店は初代チャンピオン
来場者は気に入った雑煮に投票することができ、その結果により
毎年の優勝雑煮が決まる
そもそもなぜ、新発田市なんかで雑煮の大会がと思われるかたもいるでしょう
そう、新発田市は新潟県でも雑煮で有名なのです
20160102全国雑煮_新発田雑煮
                これが新発田の雑煮、豪華である
鮭やハラコなどがはいっている具だくさんの雑煮で、たべれば幸せな気分となること
まちがいなし
是非一度出かけてみてはいかがでしょうか 
詳しくは新発田市のHPで
ほんじゃまた酒飲みモードにもどります
本年もよろしくお願いいたしま~す

[ 2016年01月02日 11:37 ] カテゴリ:好酒好菜 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

イエマンジャ様のしもべ

Author:イエマンジャ様のしもべ
ボン・ジア!マリオです。ようやくマランドロ生活をはじめました。日々のあれこれを綴っていきます。Valeu!?

今日聴きたい1曲
クララ・ヌネスの名曲:Tristeza e pé no chão 1曲目のみ
夭折したサンバの大歌手クララ・ヌネス。彼女の名曲数あれど、この曲が一番好きかも。哀しくかつ力強く歌うその中でも「クイーカの布を私の涙で濡らし・・・」のくだりで私も涙する。
最新トラックバック
魷カウンター
オドイア!へお越しいただきムイト・オブリガード
イエマンジャ様に代わって感謝いたします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR