オドイア!

CARNAVAL! Três dias pra sorrir e um ano pra chorar.
オドイア! TOP  >  2015年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はじめての生ショーロ

佐賀の嬉野で開催されたBrazilian Music Liveに行ってきました
ボサノバ、ショーロそしてサンバの地元3バンドが出演
20150125リマーバンド
まず、おなじみリマーバンドの登場
しっとりしたボサノバ&MPBで客席を酔わせました

20150125佐賀のショーロ
パンデイロの中村紀美子さん率いるショーログループの登場
九州でショリーニョの生演奏を聴くのはじめて!!!!!
グループ自体が少ないですからね、ほんとうに貴重です!
3人という最小編成で演奏するショーロは大変とおっしゃってました
そして、10弦ギターというものを初めて見ました
これを弾く吉村さんはとても気さくな方で、コンサートの後
すこしお話することがきでました
通常使用される7弦ギターは難しいので10弦ギターを使っているというお話
でしたが、とうてい我々地球人には理解できないことですね

20150125即興
即興で、ボーカル(リマーさん)とパーカッション(藤原さんsurdo、中村さんpandeiro)だけの
演奏がありましたがとても新鮮でした

20150125マリオ登場
最後の一曲「tristeza」は出演者全員でセッション
私もCuicaで混ぜてもらいました
はじっこの方でおとなしく弾いていようと思いましたが
はからずもまん中に立たされてしまい、恥ずかしい思いをしました 

20150125皆さんで
最後に出演者全員で記念撮影
楽しい夜をありがとうございました
スポンサーサイト
[ 2015年01月29日 10:53 ] カテゴリ:伯剌西爾音楽の愉しみ/巴西音乐的爱好 | TB(0) | CM(0)

知らなかった!インドラムの実力

暮れに妻がインドを旅行してきてもらったお土産がこれ
ラム酒のオールド・モンク
20150108インドラム
ラム酒には詳しいと自負していたのだが、いやはや伏兵にやられた
キューバやプエルトリコにも旨いラムを求めて旅したこともあるのだが、
インドにこんないいラムがあったとはしらなかったのです

ところで、妻はインドに何しに行ったのか?
そうです、あのフランシスコ・ザビエルの遺体が10年に一度ご開帳
されるとのことでインド南西の都市ゴアへ行ってきたのです
もちろん初めてのインド、それも一人旅
帰ってきてすぐ日本人女子大生の監禁・暴行事件が報道されるや
しきりに怖がっているのです
もう帰ってきたのにね

それはさておきラムの肴になにかと考え、取り出したのはこれ
20150108炭焼き名人
「炭焼き名人」シリーズのなかの串焼き名人なる器具
バーベキューコンロに取り付けて遠火で魚をじっくり焼くことができるというすぐれもの
囲炉裏でよく見かけるやつ
安い魚でもご馳走になる!!!
スローフード万歳です

しかしながらですね、難点は時間がかかりすぎますよー
炭を熾す時間と焼く時間を合わせるとせっかちな人間には気が遠くなる
こちとら江戸っ子のはしっくれなのでね
結局、待たされた結果、魚が焼けるまでにボトルの半分が消費されたようです




[ 2015年01月08日 10:25 ] カテゴリ:好酒好菜 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

イエマンジャ様のしもべ

Author:イエマンジャ様のしもべ
ボン・ジア!マリオです。ようやくマランドロ生活をはじめました。日々のあれこれを綴っていきます。Valeu!?

今日聴きたい1曲
クララ・ヌネスの名曲:Tristeza e pé no chão 1曲目のみ
夭折したサンバの大歌手クララ・ヌネス。彼女の名曲数あれど、この曲が一番好きかも。哀しくかつ力強く歌うその中でも「クイーカの布を私の涙で濡らし・・・」のくだりで私も涙する。
最新トラックバック
魷カウンター
オドイア!へお越しいただきムイト・オブリガード
イエマンジャ様に代わって感謝いたします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。